Muse Note

むせのーと

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
WVW69jJiOaUFGm2KFL.jpg
2015年にプレイしたゲームまとめを前に書いたけど、抜け落ちてた「幻影異聞録♯FE」
これはっ…!最後の最後に2015年最高のゲームが来てしまったぜ!

このゲームは言うなれば「日本のRPGの到達点の1つ」
RPG好きならやっておいて絶対に損はしませんヨ!

バトルは「ペルソナ」シリーズを発展させた感じ。そこにFEの武器相性が加わり、うまく弱点を突くと「セッション」で有利に戦闘を進められる!このシステムが本当に面白い。
バトルに慣れてきた頃に「飛び入りサブキャスト」などの要素が解禁されていくので中盤以降は更に楽しく。
成長システムも短いスパンで確実にキャラが強くなっていく感じでやっていて楽しい。

そして魅力的なキャラクター。
サイドストーリーを一通りやった後は全員好きになってた。
時限イベントが特にないので取り逃すことがないのも良かった。まもりん可愛いよ、まもりんは皆を守ってる。

キャラソンアルバムが出てるので歌が良いのはもちろんだけど、BGMも良い。サントラ出てほしい。
通常戦闘のBGMは一番頻繁に聴くけど、キャラクターの掛け合いの邪魔にならず飽きも来ないすごい曲。

ちょっとメインリードをギターに変えたりしてるけど作ったよ。

とにかくペルソナ好きにもFE好きにも両方やったことない人にも超オススメ。
あとニチアサ好きな人とかもオススメ!

スポンサーサイト
CcQnJHvVAAAPSQ_.jpg

幸運にもBD特典の先行抽選に当選したので、超絶インドア派の僕が初めてのライブに参加してきたよ。

ペンライトを持ってなかったので現地調達のために8時半頃に会場に到着、既に物販列は武道館を2周して階段のしたまで溢れてた。
そして12時くらいまで並んで無事ペンライトとクリスちゃんTシャツなどを購入。クリスちゃんに着替えてきて参戦!

開演前に注意事項のアナウンスがあったんですが、アナウンスをしてくれるのがなんとガリィとミカちゃん!
オートスコアラーの中でもお気に入りだったので二人の掛け合いが聴けて開演前から嬉しかった。

開演1曲目は水樹奈々で「Exterminate」
よくわからんが全員立ち上がったから立ち上がる!ペンライトを点灯!見よう見まねで振る!

そして日笠陽子が加わって、マリア×風鳴翼で「星天ギャラクシィクロス」「不死鳥のフランメ」
この辺はアニメのお客さんの真似して盛り上がってた感じだった。途中で火も出てた。すごい。

お次は調で「SENSE OF DISTANCE」
切歌が加わって「Just Loving X-Edge」「Edge Works of Goddess ZABABA」「ORBITAL BEAT(ver.ZABABA)」
オービタルビートまでやるとは思ってなくてびっくり。「チャンピオンに」「挑戦デェス」も生で聞けたw
調が抜けて「おきてがみ」
観客席から野太い「デース!」が響き渡る。かやのんは1番の歌詞を一部忘れたのか一瞬無言になってた。

ZABABAコンビが終わったら小日向未来のターン、まずは「陽だまりメモリア」これを聴くと、どうしてもシンフォギアRADIOを思い出す。
そして思わせぶりなMCを挟んで…これは来るか…と思ったら「歪鏡・シェンショウジン」がキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
大好きなのでライブで聴けたのは本当に嬉しかった。未来ちゃんの最強のラブソング。

ここで再びマリアのターン「銀椀・アガートラーム」「純白イノセント」
間のMCで日笠さんから「たやマって?」という質問が観客席に、僕は「頼りになる優しいマリアー!」って叫んでた。

次は高垣彩陽で「Rebirth-day」
ロングイントロバージョンを持ってなかったので、イントロで気づかなくてペンライトの色を変えるのが遅れてしまった…。
そして「TRUST HEART」「繋いだ手だけが紡ぐもの」「放課後キーホルダー」
この流れで、高垣彩陽から雪音クリスへの切り替えが本当にすごいと思った。驚いた、びっクリッス。
この繋いだ手~と言い、今回の選曲は本当にずるい。GXのライブかと思ってたらシンフォギアのライブだったって感じ。

先輩を呼びつけて「BAYONET CHARGE」
余談だけど、二人以上の楽曲の時は隣の人を見てバランスが取れるようにペンライトの色を変えてた。まあ、両隣が青だったので心置きなく赤振れたけど。

クリスちゃんが抜けて風鳴翼で「Beyond the BLADE」「空へ…」水樹奈々で「Glorious Break」
水樹奈々ってトーク下手なイメージあったけど、今回のライブではトークはそんなに下手でもなかった。でも、あやひから振られたダジャレが下手すぎてやばかった。

そしてラスボス登場で「殱琴・ダウルダブラ」
ここほんと、ライブから帰ってる途中からツイッターでさんざん言ってるんだけど、マジでCD音源より格段に可愛い。子供キャロルのまま歌ってる感じ。ライブ音源早く欲しい。後この曲、拍が取りにくくて皆どうやってペンライト振ったもんか悩んでるのが感じ取れた。
観客全員をパパと思って焼いてくれた「tomorrow」
そういえば、ライブ行く前は英雄故事枠でグリーングリーンをエルフナインとデュエットするかな?とか予想してたけど久野ちゃん来なかったね…。

ラスボスの後に主人公登場!「リトルミラクル -Grip it tight-」「限界突破 G-beat」「撃槍・ガングニール」
響の曲は本当に観客席の盛り上がりが凄かった。あんなにG-beat!って絶叫していいのはライブくらい。

みんなでがっつり叫んだ後にひび×みくで「いつかの虹、花の想い出」
ガングニールコスで日常ソング歌ってる響がシュールだった。

そして「始まりの歌(バベル)」で終演。

アンコール頑張って言ってたんだけど、僕は途中で声出なくなったし隣の人は頑張りすぎて倒れてた。

めっちゃ長いアンコールに応えてディスプレイに映し出された、4期&5期制作決定!の文字。
1日目に続編制作決定と出たのを聞いていたけど、まさかの2クール。

適合者達が沸き立つ中、アンコールの「RADIANT FORCE」
突然の事にみんな脳の処理が追いついてなかったのか、何故か観客席交えての大合唱に。
もう完全にワケわからないけど楽しかった。

その後「ありがとうを唄いながら」「FIRST LOVE SONG」「虹色のフリューゲル」でアンコールも終了。
完全に体力を使い果たしてアフタートークの間立ってるのがやっとだった…。
装者たちも4期5期決定に驚いていたようで、みんなその話してた、多分。
あとシンフォギアRADIOのネタに触れてるトークも結構多かったので続編の際は絶対やってね!!!
装者帰り際にFIS組+キャロルで何故かチューチュートレインしてたのがちょっと気になった。

閉演挨拶もガリィとミカ、ここで第4期「ふしぎの国のプリティガリィ」制作決定がお知らせされた。
楽しみですね(棒)

ライブ初めてだったけど全力で楽しんで良かった。
とにかく選曲が涙腺に来て声が出ないことの方が多かったけどペンライトは最後まで振りぬいた!

そんな感じ。
「メタルマックス」のディレクターとコンポーザー!
に開発のゼロディブが合わさり、完成したのは「メタルマックス」ではなく「ととモノ。」でした。

という感じのコンパイルハート「メイQ丿地下ニ死ス」を軽くレビュー。

・ストーリー
目的が最初からほぼ一貫していて、これといった驚きのないストーリー。
裏切りがなんとかって章もあったけど、別に簡単に解決する。
終盤に主人公たちに選択が迫られる(プレイヤーは介入できない)が、ラスボスを倒すとこれといった葛藤もなくあっさりした方法で解決してしまう・・・。
まあ別にストーリーには特に期待してなかったからいいけどね。

・バトル
戦闘はとても快適。弾薬が無制限だから雑魚戦から全門発射みたいなこともできるし、バフが強力なのでボス戦ではメリハリのついた戦い方もできる。特にフレアのバイガエシを重ねがけするとすごい桁のダメージが見れる。戦い方によってかなり難易度が変わるのでバランスは大味だと思う。

・ダンジョン
システム的には便利機能が揃っているけど、ダンジョン自体が複雑で広くてめんどくさい。
曲がり角を自動で曲がってくれるのはいいけど、ジグザグした道が多すぎ・・・。エンカウント率は低いけど、無駄に広くてしんどい。序盤はダンジョン内でイベントが多くて「もっと探索に集中させて!」って思ったけど、終盤になったら全然イベントなくてワロタ。とりあえずジャンプのギミックだけは本当に必要ない、○ボタン押す手間が増えるだけで何にも面白くない。

・カスタマイズ
レベルが上がるとシードのキャパシティが増えてカスタマイズの幅が広がっていくのは楽しい。
ガーディアンのパーツに関しては両腕同じパーツじゃないと使えない技がある為、両腕固定になったり、一周で1個しか手に入らないから使えなったりっていうのが若干ジレンマになる。ただ、キャラクターにもガーディアンにもレベルがあって、控えに経験値が入らないので途中から属性に合わせてキャラ変えたり~っていうのがやり辛い。
属性補正よりレベルの方が大事。

・キャラクター
フルボイスでよく喋る、喋ると乳が揺れる、(コニー以外)全員巨乳。
戦闘中もよく喋る、ガーディアンも喋る。
巨乳が好きじゃないのもあるけど、最後までキャラを全然好きになれなかったので辛かった。

・サウンド
「メタルマックス」の門倉聡がBGMを担当!
のはずなんだけど、これといった曲はありませんでした。

・ほか、細かい要素など
クリア後は引き継ぎ周回プレー可能。難易度ハードより上は未確認(ハードクリアで解放か?)まだ1周しかしてないけど、周回プレー前提のゲームデザインだと感じた。でもちょっとあのダンジョンをもう1回埋める気にならなくて停滞中・・・。
クエスト的なやつがいくらなんでも難易度が高すぎる。稀に出現するモンスターから稀にドロップするアイテムを取ってこいとかいう、クリアするのに1時間かかった依頼もあった。


こうして書き出してみると、わりと悪くないゲームに思えてきた。
けど手触りは「ととモノ。」なんだよね、「ととモノ。」嫌いじゃないけど。
「メタルマックス」を期待して買うと拍子抜けするかもね。

何月にプレイしたかは正確には覚えてないので発売日基準で
続きを読む
戦うのは女の子、けど萌えじゃなくて燃え!ひたすらアツいアニメ「戦姫絶唱シンフォギア」



女の子が、みんなカッコイイ。キャラクター毎にデザインが違う必殺技のカットイン字幕とか、そういう細かい芸も好き。
そしてバトルシーンは必ず装者が歌いながら戦う!もちろん理由があって、シンフォギアは歌うとなんか強くなる!納得!
歌モノとバトルって本当に合うんだよね、ゲームでも歌モノのボス曲きたらテンション上がるよね。
シンフォギアはもうそれがずっとだから面白くない訳がないよね。
そして映像と音楽の適合係数が異常で、なんかもうこれを眺めてるだけで楽しい。
演奏のテンション、歌い出しのタイミング、そして歌詞の全てがアニメーションと連動してる。
これはほんとにシンフォギア以外ではなかなか体験できないと思うので、是非実際に見てほしい。


続きを読む
game_serenata.png
やあ、新年あけましてだけどゲームレビューからいくよ。

僕がDTMの師、アレンジのルーツとして敬愛するJun.Aたんが作っているゲーム「箱庭セレナータ」の体験版がついにリリースされたのでプレイしてみました。
僕もDTMを始める前はRPGツクールから入ったので、なんだか感慨深いものがあるね。

ノーマルとナイトメア両方裏ボスまで倒して合計5時間くらいのプレイだったはず。
チュートリアル版ということで、スキル装備を組み合わせたバトルを体験するのがメインだったかな!
正直そこは全然突き詰めてないので製品版出たら本気出すね。

ScreenShot_2015_0104_20_39_21.png
まずユーザーインターフェースが本当に個人で作ったのかっていうくらい快適!
特にアイテムを手に入れた時に説明文がポップアップで下に出てくるやつ。いちいち進行が止まらなくてスムーズだし、連続でアイテムを手に入れると押し出してずれていく所も秀逸だと思った。
ていうかツクール出身としてはボタンが3つ使えることが既に衝撃(何)

ScreenShot_2015_0104_20_37_50.png
マップ関係、ちびキャラも可愛いし安っぽくはなくて良い感じ。
各キャラが1つずつゼルダの伝説でいうアイテム持ってるみたいな感じで、ギミック処理していくのはなかなか楽しかった。
画面はスクロールしなくて切り替え式なんですが、最近やったフェアルーンが切り替えマップを使ったギミックが非常に上手かったので、もう少し生かせても良かったかな?体験版では考えて処理する謎解きと言えるような箇所はなかったですねー。ゲームをはじめて割りとすぐにパーティ切り替えできるようになって、複数のパーティでスイッチ切り替えたりして進むので、それだけちょっと複雑。

ScreenShot_2015_0104_20_44_03.png
キャラクターがとても可愛い。
主人公達がみんな可愛い!ベアトリーチェちゃんがお気に入り。モンスターも独特の世界を作り出してて良い。
モンスターを倒した時のメッセージが「おとなしくなった」とか色々違うのもマザーっぽいけど細かい拘りを感じる。
最後に出てくる人、どう見ても魔界塔士サガのかみw

ScreenShot_2015_0104_20_54_18.png
そしてこのゲームで多分一番力が入ってるのがバトル!
色んなスキルを組み合わせたりして低レベルでも攻略できるようになっているみたい。
僕は白雪姫に武器をいっぱい装備させてナイトメアの裏ボスまでクリアしたので、全然遊び尽くせてないんだけど・・・。
意外なスキルが使えたりするので、ナイトメア序盤での試行錯誤はなかなか楽しかった。
裏ボスも序曲の後にとりあえず飛び出しておけば安全に倒せるので、このゲームが低年齢層に流行ったら飛び出す子供が続出しそうで危ないですね。空前の飛び出しブーム。
個人的にはノーマルがレベルアップでキャラクターの個性出て面白いので、敵を強くする方向で難易度調整できないかなぁと思った。

音楽ももちろんかっこいい!けどまだ流用のやつ多かったから製品版に期待。
効果音もかっこ悪く感じた所がなかったので多分よかった!

そんな訳で結構遊べる体験版、みんなもプレイしてみましょ!

箱庭セレナータ
今週末10/26(日)に東京流通センターで開催される音系同人即売会イベントM3にサークル参加するらしいですよ!
新譜はそう、あなたの心のなかに。

持ち込む旧譜は

キュアクイーンテット!-若干数
おはモニ水上打撃EP-若干数

となります!

あと、「おはモニ水上打撃EP」の方から1曲動画サイトで公開を始めました。
よろしくね。



M3-2014秋の応援リンクだよ~。




banner468.jpg


Resonant Soundさんの「LIVE A LIVE Suite "Live for Live"」にお手伝いで参加しました。

コミックマーケット86 3日目(8/17(日)) 東レ46a "Resonant Sound"にて頒布されました・・・事後報告で申し訳ないね!
あきばお~こくさんで委託販売もしているみたいです。ライブアライブ好きな人は是非って感じです。


あと話は変わりますが、9/14開催の砲雷撃戦よーい12にサークル参加します。なんと、むせのーとのサークル出展は2年ぶりです。

今回はジャケットも僕が描いてみようと頑張ってます。曲もできてません、おかしいな。
140822-2.jpg
ぁ・・・。
何度か配信が延期されていたソードオブナイツが遂に配信されました!
音楽がちょーかっこいいし期待の作品でした。

僕はスマホゲー系だと「パズドラ」と「ぷよクエ」をそこそこ長く続けてて、他はやったとしてもちょっと触った程度。
課金はパズドラに数万、ぷよクエが無課金です。
以下はそんな僕の個人的感想です!
続きを読む
噂の戦3潜3攻略に挑戦してみました~。
続きにまず動画。
続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。